ミニマリストの断捨離チャンス!|サヨナラするコツ3選をご紹介します

広告  このコンテンツは広告を含む場合があります

こめまま

こめまま(@kome.mam)です
子供2人を育てるミニマリスト主婦です

10月に入り、少し肌寒い日が続きます。『衣替え』の季節です。皆さんはこれからでしょうか?

衣替えとは

季節の推移に応じて衣服を替えること。また、そのために衣服の収納場所を変更することも指す。衣更え更衣とも表記する。

wikipediaより

日本では多くの地域で6月1日と10月1日に衣替えが行われる、と聞いたことがありますが地方によって温度差があるのでさまざまでしょう。

衣替えは断捨離のチャンス!

しまっていたものを出して、使っていたものを仕舞う

この作業は、ミニマリストにとってはとても楽しい瞬間だと考えます。

こめぱぱ

ママは楽しそうに入替してるよね…

今回はミニマリストが衣替えの際に工夫している点を3つご紹介していきます。

この記事を書いた人

ミニマリスト/ブロガー/看護師

✔︎ミニマリスト歴5年

✔︎28歳2児のママ

✔︎本州最北端に住む主婦

✔︎生活の質=健康への近道

目次

ミニマリストの衣替え術

  • ズボン1着
  • トップス2着
  • レギンス2着
  • 靴下7足

これは今回の衣替えで捨てた筆者の服たちです。

衣替えをするときに訪れる『断捨離チャンス』ですが、どういった工夫をミニマリストはしているのかご紹介しながら今年の筆者の衣替えを見ていきましょう。

ミニマリストがオススメ断捨離術

  • 今期着なかったものは捨てる
  • 状態が悪化していたら捨てる
  • 収納に収まらないものは捨てる

今期着なかったものは捨てる

1年間足を通さなかった靴下たち

筆者は春・夏と秋・冬で収納を分けています。

今回の衣替えでは春・夏(4月から9月)の間に着なかったものをサヨナラすることにしました。

たまたま着るタイミングが無かっただけ

本当にそうでしょうか?

半年(180日)で一度も着なかったんです。来年はそのタイミングが来ますか?

流行りも変われば、体のサイズも変わる事もあります。女性では妊娠・出産・結婚とさまざまなライフイベントがありますよね。それに加え、趣味が変わったら?

ものに感謝をしながらバイバイしました。

状態が悪化していたら捨てる

ヨレてしまった服たち
  • 服のヨレ
  • ゴムの伸び
  • 煤けている
  • 穴が空いている

これらをとっておくメリットは?

確かに工夫を凝らすとまた切ることができるかもしれません。穴を塞げばまだ着れるかもしれません。

筆者は余程の想入れがない限り、手放しています。

収納に収まらなかったら捨てる

1人2ボックスで1年間分

家族で『物の上限』を決めています。

これはIKEAで買った『蓋付きボックス』です。価格は4,590円でした。

株式会社クレール
¥4,670 (2024/04/02 23:01時点 | 楽天市場調べ)

筆者が住んでいる青森県では、IKEAがないため送料が高額でした。

楽天でも売っていると知ったのは購入して数ヶ月が経った時だったので相当落ち込みました…

BOXに入れなかった物たち

そして、今回はBOXが満杯にはならなかったのですが、収納に余裕を持たせたかったのでこのコ達とおさらばしました。4年お世話になりました。

筆者の秋・冬の洋服は嵩張るものが多いため春・夏分は余裕でBOXに入ります。

衣替え終了

出した洋服たち

1時間弱で今回の衣替えは終了しました。

久々に出したお気に入りさんたち

  • パンツ5着
  • Tシャツ1着
  • トレーナー3着
  • カーディガン1着

合計10着

今年度はこの10着+通年用2着で過ごします。とてもさっぱりしました。

パンツや型崩れする洋服

筆者は自分用にハンガーが6本がります。ハンガーに掛けれる分だけ、すぐ切れるようにハンガーラックにかけておいています。

記事のまとめ

本記事のまとめ

結論:12着で冬を越すミニマリスト

  • 着なかったものは捨てる
  • 状態が悪くなったら捨てる
  • 収納に収まらなかったら捨てる

この3ステップを心得ています。

どうしても迷う方はこちらがおすすめ

おすすめの商品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このブログを書いた人

こめままのアバター こめまま ミニマリストブロガー

ミニマリスト/主婦/20代/看護師

このブログは『実用性の高いもので自分の幸せな生活を手にいれる』
ために『ミニマリスト主婦』が発信しています。

目次